teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:5/215 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

回答

 投稿者:matuyama  投稿日:2011年10月 7日(金)17時24分20秒
  通報
  >定額残業代が基本給に組み込まれておりますが、その場合、充当残業時間を含めた時間まで働かなくてはならないものなのでしょうか。

→所定時間外労働の義務が生じるのは
 ①就業規則や契約書に所定時間外労働の義務があることが書かれている場合。
 ②「時間外労働・休日労働に関する協定届」(いわゆる36協定)が労働基準監督署に出されていること。
 ③36協定に書かれている「時間外労働等」が必要となる理由があること。(行政指導では、時間外労働等は必要最小限に限られる、としています)

 3つの要件の全てが備わっていることが必要です。

 定額残業が支払われていること、それだけではこれらの条件の全てを満たしているとはいえませんので、当然に充当残業時間目いっぱい働いてもらう、権利・義務は生じません。

常に定額残業いっぱいに働くことが予定されているときは、労働基準監督署の行政指導を受けることがあります。
 
 
》記事一覧表示

新着順:5/215 《前のページ | 次のページ》
/215