teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:4/147 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

じぇしかさん、hi-roさん、けいさんへ

 投稿者:KIRI  投稿日:2009年 5月31日(日)02時05分35秒
  通報
  じぇしかさん!
子育ては大変なときもありますが、自分の支えにもなります。
子供は自分の選択肢を限定させてしまいますが、覚悟を決めてしまえば、自分の生きる方針を定めてくれるでしょう。自分に出来ることは何なのか模索して決めてください。
あなたは一人ではなくなりました。貴女を頼る二人の子供が今貴女の横にいてくれます。
頼られる人間は賢く強くなります。きっと貴女もそうなることでしょう。
お互いにがんばりましょうね。

hi-roさんへ
一人は寂しいですね。それはよくわかります。
今は途方もなく悲しく辛いのですね。今たくさん泣いてしまいましょう。悲しめるときに悲しみましょう。でも、必ずあとでそれに終止符を打ってください。そして何か小さなことからでも自分自身のゴールを見つけましょう。
人に依存しすぎてしまうと、また簡単に穴に落ちてしまいますよ。自分で穴から出る方法を知らないといけません。
遅いことはありません。今の行動にまた後悔することなく、次に進みましょう。先々のことは誰にもわかりません。将来のことをたくさん気に病んでもなんにもなりません。今出来ることを今やってみましょう。

けいさん、
私も子育てなどに追われています。仕事は去年辞め学校に行っています。今この年齢で??なんですが、会社勤めでいることに疑問を覚え方向を変えました。
今までのキャリアとはまったく違う分野で、尚且つ私の選択肢にはまったくなかった業種でした。決めるまでは随分悩みましたが、決まってしまうと気分が楽になりました。迷いは悩みですね。
私は将来のことを考えるときは「心配事」は排除するように努めています。そして、自分のゴールを掲げそのことに向かうための事をあれこれと考え行動します。心配事があって自分でどうにかできることはすれば良いのですが、出来ないことは考えても仕方ないのです。いつもそのように自分に言い聞かせ、習慣として持つようにもしています。
結構、救われますよ。
 
 
》記事一覧表示

新着順:4/147 《前のページ | 次のページ》
/147