teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


映画「マリア・カラス 伝説のオペラ座ライブ」公開のお知らせ

 投稿者:T&Kテレフィルム  投稿日:2015年 3月17日(火)17時16分21秒
返信・引用
  突然の書き込み失礼致します。

映画「マリア・カラス 伝説のオペラ座ライブ」公開のお知らせです。

絶頂期のマリア・カラス、伝説となった舞台の貴重なライブ映像 完全版による世界初のスクリーン公開!
唯一残る貴重なオペラ上演映像の「トスカ」第二幕を含む、パリ・オペラ座における伝説的なガラ・コンサートの全て。
バックステージでのマリア・カラスを捉えた貴重なショットや、ガルニエ宮時代のパリ・オペラ座も必見です。

■3月21日(土)~4月9日(木)
■上映館:シネマライズ(渋谷公園通り・パルコパート3前) TEL.03(3464)0051 www.cinemarise.com
■毎日1回上映 14:10~(予定)

◎作品詳細・入場料・前売券販売など詳細は下記ホームページをご覧ください。
www.callas1958.com

皆様でお誘いあわせのうえ、ご鑑賞いただければ幸いです。

◎本件のお問い合わせ先
チケット取扱い:樂画会(がくがかい)
TEL.03-3498-2508(平日9時半~17時半)

※管理ご担当者様、貴掲示板にそぐわないとご判断の場合は削除下さい。

http://www.callas1958.com

 
 

音楽電子書籍<フィールヴェーク>

 投稿者:jmc音楽研究所  投稿日:2015年 2月19日(木)08時21分17秒
返信・引用
  合唱団の皆様

音楽電子書籍<フィールヴェーク>は最新のマルチメディア技術を駆使して制作された音楽学習の為の電子書籍です。音声や動画ともなった《生きた音楽学習》が可能。『楽典』『聴音』『実技教本』など、地域を選ばず高度な音楽知識や技術を学ぶことができます。フィールヴェーク書店(jmc音楽研究所)や フィールヴェーク書店FC2でお求めいただけます。問合せはjmc音楽研究所まで。

jmc_music2001jp@ybb.ne.jp

http://www.geocities.jp/jmc_music2001jp/VierWeg.html

 

「マリア・カラス 伝説のオペラ座ライブ」特別上映会のご案内

 投稿者:樂画会(がくがかい)  投稿日:2014年10月 1日(水)10時41分53秒
返信・引用
  突然の書き込み失礼致します。樂画会(がくがかい)と申します。

「マリア・カラス 伝説のオペラ座ライブ」特別上映会のお知らせです。

絶頂期のマリア・カラス、伝説となった舞台の貴重なライブ映像 完全版による世界初のスクリーン公開!
唯一残る貴重なオペラ上演映像の「トスカ」第二幕を含む、パリ・オペラ座における伝説的なガラ・コンサートの全て。
バックステージでのマリア・カラスを捉えた貴重なショットや、ガルニエ宮時代のパリ・オペラ座も必見です。

■11月19日(水) 渋谷・さくらホール
■12月18日(木) よみうり大手町ホール
11:00~/14:00~ ※各日とも

◎作品詳細・入場料など詳細は下記ホームページをご覧ください。
http://gakugakai.com

皆様でお誘いあわせのうえ、ご鑑賞いただければ幸いです。

◎お問い合わせ先
主催:樂画会(がくがかい)
TEL 03-3498-2508(平日9時半~17時半)

※管理ご担当者様、貴掲示板にそぐわないとご判断の場合は削除下さい。

http://gakugakai.com

 

≪日本を代表する音楽家とクリスマス・オラトリオを!!  ドイツでも歌いませんか?≫

 投稿者:グレイス合唱団  投稿日:2013年 5月 8日(水)16時52分29秒
返信・引用
  合唱が大好きな皆様、バッハファンの皆様、今晩は!!

グレイス合唱団では下記にて、J. S. バッハの不朽の名曲『クリスマス・オラトリオ全曲』チャリティ―公演及び、
ドイツ公演を予定し、100名を目標に合唱団員を募集しています!!

日本の音楽界を代表する、素晴らしい音楽家の方々とご一緒に、一生涯、心に深く残る、バッハの至高&至福の音楽を歌いませんか!!

12月にはドイツで、ドイツ人の音楽仲間とクリ・オラ、ご一緒しませんか!!
皆様のお越しを心から歓迎致します!!

※PS収益金は世界中の飢餓に苦しむ人々や、アジアからの貧しい留学生の支援等にお捧げします!!

《公演予定》
1.公 演 日 : 2013(平成25)年10月26日(土) 午後開演

2.公演会場: 東京芸術劇場・大ホール
≪ドイツ公演は詳細を詰めている最中です。≫

《後援団体》日本国際飢餓対策機構、東南アジア文化友好協会、キリスト教系各紙他

◎≪主な出演者と略歴≫ … 素晴しい方々です!!

1.重見通典先生(指揮・指導):東京芸大卒。ドイツ・フランクフルト音大卒。愛媛大学講師を経てグレイス教会牧師。 20年以上に亘って、絶望の路上生活者への福音伝道と救済、自立支援活動を続けています!!

2.稲垣俊也先生(バス):東京芸大卒。文化庁派遣にてイタリア・パルマ音楽院留学。
世界的なオペラ界の登竜門、パルマ・ヴェルディ国際声楽コンクール優勝者!!  (歌劇王ヴェルディを記念して生誕地、イタリアのパルマ市で行われる)
新国立劇場オープニング公演の主役、二期会50周年記念公演での主役を演じる、日本を代表するオペラ歌手!!

3.頃安利秀先生(エヴァンゲリスト役):東京芸大。ドイツ・デットモルト音大修士卒。 日本を代表するエヴァンゲリストで、幅広い教会音楽のスペシャリスト。国立・鳴門教育大学教授。

4.遠藤久美子先生:東京芸大卒。イタリア政府給付にてイタリア・パルマ音楽院留学。 数々の演奏会で役どころを演じ、エンクミの愛称で親しまれるソプラノ界の人気歌手。

5.永島陽子先生:桐朋学園音大卒。 首席でウィーン音大及びドイツ・デットモルト音大を卒業。
最優秀にて、ドイツ演奏家国家資格を取得!!  ドイツ・ライプツィヒ国際バッハコンクール上位入賞。 日本を代表するバッハ歌手で幅広い教会音楽のスペシャリストとしても活躍。

6.蜷川いずみ先生(コンサートミストレス):桐朋学園音大卒。フランス・パリ音楽院卒。
首席で、フランス高等演奏家資格を取得!!  新日フィルを経てソリスト。国内外の有名指揮者とコンサートミストレスとして、幅広い演奏活動を続けている。ユーオーディア首席バイオリン奏者。

PS: 練習日程・場所、その他、詳細はホームページでご確認下さい。不明な点はご遠慮なくご相談下さい。

※youtubeで過去の演奏をご堪能頂ければ嬉しいです。HPの【合唱団について】から入れます!!

http://www2.ttcn.ne.jp/~grace/Grace-Choir-Wanted.htm

 

合唱曲パート別音とり用音源専門サイト「こあらの森」開設のおしらせ

 投稿者:こあらの森  投稿日:2013年 3月28日(木)14時02分32秒
返信・引用
  突然の書き込み 失礼いたします。

管理人様、内容が不適切と思われましたら 削除してください。

私は合唱を愛する一合唱人でしたが、諸事情から現在は合唱団を離れています。
団在籍中は多くの方から励ましのお言葉を頂戴しました。

その恩返しと言う意味で この度「合唱曲パート別音とり用音源専門サイト」を開設致しました。

団在籍中、パソコンで音源を作成し、車などで聴いて耳から音とりをしておりましたが、
それを公開し、少しでも皆さんの役立てていただけたらと思います。

ただ、日本音楽著作権協会(JASRAC)の許諾を得、著作権料の支払いを義務付けられましたので、無料配信できない事をお許し下さい。

まだ曲数も少ないですが、今後、毎週、音源を作ります。

又、新曲UPの情報やコンサート情報等配信させて頂きますので、ぜひ一度ご覧になり、メルマガ登録の方もお願いします。

今後も少しでも皆さんのお役に立てますよう取り組んで参りますので よろしくお願い致します。

追記 全日本合唱コンクール課題曲の音源 順次UP 開始しました。

http://bellcorp.accela.jp/koaranomori/hp/toppage.html

 

知っちゃおうブラジル

 投稿者:平井  投稿日:2012年 8月31日(金)10時36分10秒
返信・引用
  カーニバルで有名のブラジル。
サッカーが強いことでも有名です。
さらに、バレーなどのスポーツはとても強いです。
そんなブラジルについて知りたいと思いませんか。

そんなときにはこちら
http://www.esperantopt.com

http://www.esperantopt.com

 

フェスティバルの件

 投稿者:大友  投稿日:2012年 8月25日(土)12時36分6秒
返信・引用
     失礼します。はじめましてフェスティバルを主催する大友と申します。音楽舞踏文化芸術活動をしていらっしゃる皆様に、大きな舞台発表の場を提供致します。1グループでは借りることのできない大ホール、また動員する事のできない大観衆を、複数のグループが集い協力することでことで実現します。そして、皆様のパフォーマンスで喜びと感動の舞台を作り上げ、それを通して新たな人との出会いや幸せの発見ができるなら、何と素晴らしい事で しょう。文化芸術活動を媒介にして地域社会のつながりと人間関係の輪を広げていきたいと考えています。今回の募集は2013年春の件です。

http://www.d7.dion.ne.jp/~motomo/YouPlay.html

参加ご希望が御座いましたらお知らせください。

http://www.d7.dion.ne.jp/~motomo/YouPlay.html

 

音楽&ダンス投稿サイト J POM

 投稿者:JPOM推進委員会  投稿日:2012年 8月18日(土)21時06分49秒
返信・引用
  投稿を、お許しください。JPOM推進委員会と申します。
私どもは、学生サークル・市民サークルで音楽・ダンス等の活動を行っている皆様に、日頃の活動の発表の場所を提供したく、ネット上に 音楽投稿サイト J POM music & dance を展開しております。

http://www.jpom-live.jp

立ち上げたばかりで、未だPR活動の最中ですが、ぜひとも、私どものサイトにご参加頂けませんでしょうか。

動画、音源(合わせて写真)のデータをお送りいただければ、4週間以上の配信をさせていただきます。
コメント欄も準備いたしますので、サークルの紹介、メンバー募集や、コンサートの告知等にもご利用いただけます。

詳しくは、ホームページをご覧下さい。ご質問・ご提案はe-mailにてお送り下さいます様、お願いいたします。

officejpom@jpom-live.jp
JPOM推進委員会。。。キャンペーン実施中!!

「合唱団 とりま」さん、「ゴスペルグループ Safaiya」さんが、ご出演いたしました。ぜひ、ご覧ください。

http://www.jpom-live.jp

 

トライトーン アカペラ歌う音楽祭 お知らせ

 投稿者:tsing-moo  投稿日:2011年 5月24日(火)00時22分23秒
返信・引用
  2011.5.28(土)

みなさんこんにちは。

「第1回 トライトーン アカペラ"歌う"音楽祭」のお知らせです。

トライトーンと歌う会会員の皆様とともにつくる初めてのコンサートです!
トライトーンの音楽を総勢約60名で奏でる声のコラボレーション。
1人1パートの小アンサンブルから全員合唱まで、歌とハーモニーにあふれたオールアカペラなステージをお楽しみください!

「歌声に包まれたなら」
http://www.youtube.com/watch?v=tRcVE5RuZgo&feature

出演:トライトーン、アカペラ歌う会会員のみなさん

◆ 2011年5月28日(土)

◆ 会場 : 横浜・関内ホール(小ホール)
 神奈川県横浜市中区住吉町4-42-1
JR京浜東北線・横浜市営地下鉄「関内」駅下車/みなとみらい線「馬車道」駅下車

◆ 時間 :開場 17:30/開演 18:00

◆ 料金 :前売 ¥2,000/当日 ¥2,500 (全席自由)

□■お申し込み&お問い合わせ□■

チケットお申し込み
お申し込みは「 石田事務所」まで
〔TEL〕 03-5370-1951 (受付時間.月~金、12:00~17:00)
〔メール〕 本文中に、氏名,公演日,枚数を明記の上、
     ticket@try-tone.netまで、お送りください。

お問い合わせ:石田事務所
〒168-0082 東京都杉並区久我山5-24-2,パピルス泉 101
tel/fax :03-5370-1951
  e-mail t-ishida_office@s7.dion.ne.jp

ありがとうございました。
http://www.try-tone.net/


http://www.try-tone.net/

 

(無題)

 投稿者:通りすがり  投稿日:2010年 5月 5日(水)12時55分25秒
返信・引用
  黒川氏の紹介のところで各師から「陶酔」をうけるとありますが
「薫陶」の間違いでは?
 

JCDA合唱の祭典2010:佐々金治~日本の合唱史を生きて~

 投稿者:北村 照夫メール  投稿日:2010年 5月 2日(日)18時03分20秒
返信・引用
  男声合唱団フロイデ、大阪外国語大学グリークラブ東京OB会団内指揮の北村照夫です。
男声合唱団フロイデ有志が首記の祭典のために
日本合唱指揮者協会の大門康彦先生が組織された
特設合唱団:コーロ・ラ・ポルタに参加致します。
是非、聴きにいらして下さい。

合唱指揮者の系譜Vol.5 佐々金治 ~日本の合唱史を生きて~
2010年6月12日(土)
会場:北とぴあ・さくらホール(東京・北区)(JR・東京メトロ王子駅 徒歩2分)
開演:17:30開演
入場料:2,500円
チケットお求め & お問い合わせ:
男声合唱団フロイデ有志、ラ・プリムヴェール有志、
BVE団員、ムジークフロイント団員、または
JCDA日本合唱指揮者協会事務局
TEL.03-3952-7207/FAX.03-3952-7218
Eメール jcda@d3.dion.ne.jp
JCDA日本合唱指揮者協会ホームページ http://www.jcda.or.tv/

日本に於ける西洋音楽受容史を全生涯で生き抜いた
佐々金治先生(1911~2009)の人と音楽を特集します。
【ゲスト】 渡辺三郎、他
【出 演】
相澤直人/あい混声合唱団/Pf.=福由香
清水 昭/旧大和銀行東京合唱団有志+臨海混声合唱団/Pf.=尾畑瑞香
清水敬一/創価学会しなの合唱団/Pf.=小田裕之
大門康彦/コーロ・ラ・ポルタ/Pf.=川井敬子
辻 秀幸/Mishmash Chor/Pf.田城章子
村田和子/女声合唱団「コール・エコー&栗の実」/Pf.=深堀裕美子
古橋富士雄/JCDA合唱団(会員公募)
【プログラム】
「GLORIA(RV.589)」より(A.Vivaldi曲)
「マタイ受難曲」より終曲(J.S.BACH 曲)
「Messe basse」 (G.Fauré曲)
「INVOCATION」(C.DEBUSSY曲)
「心の四季」より(高田三郎 曲)
「フィンランディア」(J.Sibelius曲/佐伯春夫詞)
「Ave Verum Corpus」(M.KOCSÁR 曲)<混声版委嘱新作初演>
 

アカペラアンサンブルコンサートのご案内

 投稿者:北村 照夫メール  投稿日:2010年 4月24日(土)20時39分14秒
返信・引用
  男声合唱団フロイデ、大阪外国語大学グリークラブ東京OB会団内指揮の北村照夫です。
小職が指導している3つのアカペラアンサンブルグループを中心に、
JAZZ/ポップス系の曲目を中心としたアカペラコンサートを開催致します。
ご来場をお待ち申し上げます。
日時:4月29日(祝)13:30開場、14:00開演
場所:アミュゼ柏クリスタルホール
入場料:無料
出演グループと曲目:
第一ステージ:15-LOVE:
①Yellow Bird②In THe Evening By The Moonlight③Yesterday④山寺の和尚さん
第二ステージ:TIMING:
①The TIMING Who?②春③Time After Time④Miserere Mei Deus
第三ステージ:Four Airs:
①It's A Blue World②少年時代③夜空ノムコウ④君がいるだけで⑤Dream
第四ステージ:珠恵子:
①こきりこ節②宵待草③君のいない風景画
第五ステージ:TRY-DAWN:
①The Christmas Song②花③涙をこえて④Chili Con Carne
第六ステージ:TIMING:
①Winding Road②やさしさに包まれたなら③ルージュの伝言④ハリケーン⑤Yaya-あの日を忘れない
第七ステージ:15-LOVE:
①オリビアを聴きながら②上を向いて歩こう③Duke Of Earl
合同ステージ:
恋のバカンス

乞う、ご期待下さい。
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:北村 照夫メール  投稿日:2010年 1月 3日(日)20時10分51秒
返信・引用
  PACE CANTAREの皆様

男声合唱団フロイデ団内指揮の北村照夫です。
この一年の合唱活動、お疲れ様でした。

さて、来年1月17日の柏市民会館での常磐線沿線男声合唱団連合会【JORDAN会】合同演奏会の
男声合唱団フロイデのステージ【宇田川安明編曲集より:北酒場・いちご白書をもう一度・なごり雪・出発の歌】は、指揮:大門康彦、ピアノ:川井敬子で、楽しいステージにしたいと団員ともども張り切っております。
合同演奏は指揮:大久保光哉、ピアノ:大澤絵美・新居美穂で、ミュージカル【ラマンチャの男】【オクラホマ】【学生王子のセレナーデ】をお届けします。ご来場お待ち申し上げております。どうぞ、宜しくお願い致します。

一方、2月6日午後より、さわやかちば県民プラザホールにて開催の第14回流山ヴォーカルアンサンブル交歓会に
フロイデ三宅さん、アンサンブル・レオーネ唐沢昌伸先生、元Mon-neの桜田さんと組むヴォーカルカルテット:ハバックでtry-toneの【待ちぼうけ】【松島音頭】【かやの木山の】、
Mon-ne伊藤さん、フロイデ相澤さん、フロイデ高原さん、元フロイデ丹羽さんとのヴォーカルクインテット:TRY-DAWNでthe real groupの【CHILI CON CARNE】、try-toneの【CHRISTMAS SONG】を歌います。
是非、聴きに行らして下さい。

4月4日は、故関屋晋先生の跡を見事に引き継がれた松原混声の清水敬一氏による合唱講習会です。千原英喜先生の【AVE MARIS STELLA】を一生懸命歌いますので宜しくお願いいたします。神戸中央合唱団に2度目の所属をしていた1995年1月17日の阪神淡路大震災ちょうど一年後に行われた兵庫県公館での阪神淡路大震災犠牲者追悼式で松原千振先生の指揮で千原英喜先生の曲を初めて歌ってから、神戸中央合唱団との蜜月時代が続いています。
千原先生がこんなにメジャーになられる前の1998年に、松原千振先生や千原英喜先生と【おらしょ】を引っ提げて五島列島演奏旅行を行ったことは、今でも新鮮な思い出です。

又、4月11日午後は
大阪外大グリークラブOB会演奏会を大阪のOBも参集して
田町の建築会館ホールで開催致します。
大阪外大グリークラブの大先輩であり、日本の合唱音楽の礎を築かれた清水脩の【山に祈る】、そのお弟子でもあり日本の男声合唱に不朽の名作を刻んだ多田武彦の【雨】、そして【黒人霊歌】を常任指揮:小貫岩夫と小職の指揮でお届けします。

更に、4月29日は、アミュゼ柏にて午後より
先程のMon-ne伊藤さん達とのヴォーカルクインテットTRY-DAWN、
フロイデ相澤さん、フロイデ高原さん、元フロイデ丹羽さんと組む男声ヴォーカルカルテット:4-AIRS、
フロイデ三宅さん、フロイデ居島さん、フロイデ相澤さん、フロイデ高原さん、元フロイデ大島さん、元フロイデ丹羽さん、フロイデ竹里さんと組む男声ヴォーカルオクテット:15-LOVE、
取手男声の新倉さんやMONNEの丹羽さん達のヴォーカルクインテット:TIMING等で
アカペラアンサンブルコンサートを開催致します。
try-tone,four freshmen,the real group等のスタイルを散りばめて、【上を向いて歩こう】【DUKE OF EARL】【夜空ノムコウ】【IT’S A BLUE WORLD】【ハナミズキ】【オリビアを聴きながら】【IN THE EVENING BY THE MOONLIGHT】【CHILI CON CARNE】等、20曲近い曲目を今、必死に暗譜しています。乞うご期待下さい。
ご来場をお待ち致しております。
 

オペラ映画「ドン・ジョヴァンニ」上映会のご案内

 投稿者:東京樂画会  投稿日:2009年 8月27日(木)13時54分51秒
返信・引用
  突然の書き込み失礼致します。東京樂画会と申します。

R.ライモンディ、キリ・テ・カナワ他出演のオペラ映画「ドン・ジョヴァンニ」上映会のご案内を致したく、書き込みをさせて頂きました。
(不適切であれば削除をお願いいたします)

◎モーツァルトの傑作オペラ「ドン・ジョヴァンニ」を、ルネッサンスの名建築で撮影を行い完全映画化した、ジョセフ・ロージー監督による78年制作の名作です。

◎R.ライモンディ、キリ・テ・カナワ、テレサ・ベルガンサらスター歌手たちが共演!

◎オペラ映画における日本語字幕は、映画の特徴として目で追いやすく、舞台上演の字幕投影や電光掲示と比べて、圧倒的に歌詞が分かりやすいと大好評をいただいております。

皆様でお誘いあわせのうえ、お申込みいただければ幸いです。

詳細は公式ホームページをご覧ください。
http://gakugakai.com

♪日時 2009年9月23日(水・祝)/26日(土)
①11時 ②3時

♪場所 銀座ブロッサムホール(中央区立中央会館)
※地下鉄有楽町線 新富町駅 1番出口徒歩2分

♪入場料
前売り2800円
団体割引(5名様以上)2500円 ※全席自由 ※未就学児の入場はできません

♪お申し込み・お問い合わせ先
東京樂画会(とうきょうがくがかい)
TEL 03-3498-2508 ※受付時間は平日9時半~17時半

http://gakugakai.com

 

ヘンデル没後250年メサイアコンサート

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会メール  投稿日:2008年11月14日(金)10時37分17秒
返信・引用
  突然の書き込みにて失礼いたします。

来年の“ヘンデル没後250年”には世界のヘンデル・メサイア・ファンが下記メサイア・コンサート参加のためドイツに集まります。日本のメサイア・ファンの皆様のためにも参加枠が確保されましたのでご案内させていただきます。

◆「ヘンデル・メサイア」 in トリアー2009◆  7月4日
◆「ヘンデル・メサイア世界合唱祭」in ハレ◆ 2月28日

没後250年にあたる来年、ハレの「ヘンデル・メサイア世界合唱祭」の主催者ハッピー・バースデイ・ヘンデル協会では(恒例の2月開催の「ヘンデル・メサイア世界合唱祭」 とは別に、)トリアーのKultursommer Rheinland-Pfalzと共同で7月4日にドイツ最古の町トリアーに世界のメサイア・ファン450名を集め、「ヘンデル・メサイア」 in トリアーを盛大に開催いたします。
会場は1700年の歴史を誇る、ローマ皇帝コンスタンティヌスの宮殿「コンスタンティヌス・バジリカ」 とのことで、世界中のメサイア・ファンは今から楽しみにしています。
つきましては、ヘンデル・メサイアを愛唱される皆様のご参加をお願いいたします。ハレ同様世界各国から参加の予定で、日本から参加の枠は30名に限定されております。渡航期間は7月1日(水)~8日(水)の8日間になります。

また、ヘンデルの生地ドイツ・ハレ市で来年2月28日開催の「ヘンデル・メサイア世界合唱祭」 についても現在参加者を募集しております、併せてもご検討ください。没後250年、また10回目となる今回は演奏をCD録音し、各参加者にそのCDがプレゼントされます。渡航期間は2月24日(火)~3月3日(火)の8日間です。日本からの参加者枠は40名。

どちらも募集パンフレットを用意してありますので、ご興味が、ございましたら、郵送先とご希望の部数を当ジョイントコンサート国際委員会事務局までお知らせください。(あるいは当国際委員会のホームページでもご覧いただけます。)

◆バッハ「ミサ曲ロ短調」コンサート in ライプチヒ◆ 11月21日

それから、ハレの隣町ライプチヒのバッハ縁のニコライ教会では来年11月21日に日独ジョイントとなる「ミサ曲ロ短調」コンサートが実施されます。出演者募集を開始しました。こちらの渡航期間は11月19日(木)~24日(火)の6日間です。国内練習は東京にて来年1月中旬から開始し22回を予定。その中で9月下旬にはライプチヒから来日するニコライ教会オルガニスト・音楽監督のユルゲン・ヴォルフ氏から直接指導を受ける予定となっています。詳しくは募集チラシをご請求ください。それではお問い合わせをお待ちいたしております。

なお、万一、貴団掲示板の趣旨にこの内容が沿わない場合はご遠慮なく削除いただけますようお願いいたします。

ジョイントコンサート国際委員会 事務局
事務局長 垣沼佳則
(ヘンデル・メサイア世界合唱祭 日本連絡代表)
E-mail  jointcon@vesta.ocn.ne.jp FAX  03-3459-5805
 

年末日本・ドイツ親善合唱交流について

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会メール  投稿日:2008年 8月11日(月)10時42分52秒
返信・引用
  突然の書き込みにて失礼いたします。


<年末日本・ドイツ親善合唱交流>
◆ハンブルク「第九」・モーツァルト「戴冠式ミサ曲」とライプチヒ・ヘンデル「メサイア」についてのご案内◆

好評だった昨年末のドレスデン「第九」につづき今年の年末にもハンブルクおよびライプチヒでドイツの合唱団と一緒に歌っていただく日独交流コンサートが実施されますので、ご案内させていただきます。
現地の合唱団も日本の皆様との交流をとても楽しみにしておりますので、ご参加につきご検討いただけましたら幸いです。
コンサートの概要は下記の通りです。

●12月30日(火)ベートーヴェン「第九」・モーツァルト「戴冠式ミサ曲」
会場: ハンブルク・聖ペトリ教会
指揮: 石川智己 (指揮者 東京在住)・ 印牧和生 (指揮者 ハンブルク在住)
オーケストラ: IJCOオーケストラ(日本からの特別編成オーケストラ50名 + アーレンスブルク・オーケストラ
合唱: ハンブルク・カネマキコア + 日本からの合唱員

●12月31日(水)ヘンデル「メサイア」*抜粋
会場: ライプチヒ・ニコライ教会
指揮: ユルゲン・ヴォルフ (ニコライ教会音楽監督・オルガニスト)
オーケストラ: ムジカ・ユベンタ(ライプチヒ)
合唱: ニコライ教会聖歌隊 + 日本からの合唱員

上記3曲のうち歌われたいものにご参加いただくので結構です。必ずしも3曲全てを歌う必要はありません。お一人から参加可能です。
演奏参加ツアーの詳細は次のウエブページでご覧いただけます。
http://www.ctcjapan.co.jp/2008ye%20ar-end%20Chorus.html

それではよろしくお願いいたします。


ジョイントコンサート国際委員会 事務局
事務局長 垣沼佳則
http://www.jointconcert.com
jointcon@vesta.ocn.ne.jp
 

葛飾区民合唱団第21回定期演奏会について

 投稿者:葛飾区民合唱団メール  投稿日:2008年 6月29日(日)10時39分6秒
返信・引用
  突然の書き込みで失礼致します。
葛飾区民合唱団は、平成4年に葛飾区民を中心に結成されたアマチュアの混声合唱団です。かつしかシンフォ二ーヒルズを拠点に活動し、レパートリーは古典から現代曲まで、西欧作品・邦人組曲など多岐にわたり、アマチュアとして楽しみながらも、レベルの高い演奏を目指して、毎回練習を重ねています。
この度、スウェーデンの人気作曲家&Jazzピアニストのスティーブ・ドブロゴス氏を迎え、ドブロゴス氏一色の演奏会を開催することとなりました。
ぜひとも多くの方々にご来場いただきたく、ご案内申し上げます。

-----------------------------------
第21回定期演奏会 『ドブロゴス展』
-----------------------------------
平成20年10月19日(日)

指揮:外山浩爾・藤井正
ピアノ:STEVE DOBROGOSZ・藤井亜紀
管弦楽:東京 Fortuna・Ensemble

プログラム:
 ○「choir songs-vol.1」より
 ○「ZAKURO(ざくろ)」 詩:星野富弘
 ○「?」
 ○「Mass」

ホームページ http://www2.odn.ne.jp/kkc/
お問合わせは etilismo@rio.odn.ne.jp

http://www2.odn.ne.jp/kkc/

 

第1回国際バッハ・ヘンデル・ワークショップについて

 投稿者:ジョイントコンサート国際委員会メール  投稿日:2008年 2月18日(月)18時02分40秒
返信・引用
  突然の書き込みにて失礼いたします。

☆“ライプチヒ・バッハフェスト”で世界合唱団の一員として歌うチャンス☆
<第1回国際バッハ&ヘンデル・ワークショップ開催のご案内>

世界的に有名な“ヘンデル・フェスティバル”と“バッハ・フェスト”がヘンデル生誕の地ハレおよびバッハ縁の地ライプチヒで今年も6月に開催されますが、そのバッハ・フェスト行事会場の1つニコライ教会でオルガニストをしているユルゲン・ヴォルフ氏が第1回国際バッハ・ヘンデル・ワークショップをライプチヒ・バッハ協会の協力を得てバッハ・フェスト行事として6月13、14日にライプチヒでも最も古い教会の1つにニコライ教会に世界各地からアマチュア合唱員を集め開催します。概要は下記の通りです。

オーケストラ: メンデルスゾーン・カンマーオーケストラ
指揮:  ユルゲン・ヴォルフ
合唱練習:6月13日(金)19:00 ニコライ教会近くの練習会場にて
本番: 6月14日(土)18:30 ニコライ教会
(バッハ・フェストプログラムNo.14)
曲  目:
J. S. バッハ
●バッハ「ロ短調ミサ曲」より
サンクトゥス Sanctus (aus Messe h-moll BWV 232)
ドナ・ノービス・パーチェム Dona nobis pacem (aus Messe h- moll BWV 232)
●カンタータ第147番より
コラール Choral „ Jesus bleibet meine Freude“(aus BWV 147)
●カンタータ第76番より
合唱曲 Chor„Die Himmel erzählen die Ehre Gottes“(aus BWV 76)
●マニフィカートより „Sicut locutus est“ (aus d. Magnificat BWV 243)
G. F. ヘンデル
●デッティンガー・テ・デウムより
第1番 „We praise Thee, oh God“ (Nr.1 aus Dettinger TeDeum)
同第2番   „All the earth“(Nr.2 aus Dettinger TeDeum)
●「メサイア」より „Halleluja“ (aus d. Messiah)

日本からも参加しませんかと、この度ヴォルフ氏から参加要請が届きましたので特別に参加ツアーを企画いたしました。渡航期間:6月11日~17日 7日間

個人でも団体でも参加できます。ワークショップに加え、両フェスティバルのコンサートも時間が許す限りお楽しみいただけます。コンサート・チケットはものにより必ず入手できるとお約束はできませんが、お手伝いさせていただきます。

ユルゲン・ヴォルフ氏はオルガニストだけでなく作曲、オーケストラ指揮、オルガンやチェンバロについての世界的権威であり、ラジオ、テレビ、CDで活躍しております。
ニコライ教会は昔からライプチヒで最も有名な教会の1つで創建はライプチヒの町がつくられた1165年頃。バッハのSt.John Passionは1724年にここで初演されています。またニコライ教会はバッハが聖歌隊先唱者を務めた5つの教会の1つでもあります。
ヘンデル・フェスティバは1922年から開催されています。10日間で40ほどのプログラムがあります。一方、バッハ・フェストは1904年に始まり、1999年からは毎年実施されています。
100にもおよぶプログラムで5万人のバッハファンを世界中から集めています。ゲヴァントハウスとトーマス教会でも行事が繰り広げられます。

ご興味をお持ちの場合は、資料をお送りいたしますので、郵送先アドレスをお知らせください。
なお、ライプチヒ・バッハ協会へ参加名簿提出の期限があるため、参加申し込み締め切りは3月21日(金)になります。それではよろしくお願いいたします。

ジョイントコンサート国際委員会 事務局
事務局長 垣沼佳則
jointcon@vesta.ocn.ne.jp
 

無事ご帰還おめでとう(?)

 投稿者:ノア♪レイコ  投稿日:2007年 4月12日(木)11時33分26秒
返信・引用
  尾崎君、無事ご帰還おめでとう。語学ができていいね。つくづく…。去年、イタリアに遊びに行きましたが、語学が出来ず、非常に楽しくなかった。ボ~ッと広場に座って、あたりのやたら有名そうな建物見てました。飽きた。歴史好きじゃないし、建物興味ないし。まわりは外国人だし。じゃ、なんで行ったかって…友達に誘われて断れなかったから。英語の紀行文、英文科の本領発揮(笑)で読んだよ。って英文科を持ち出すのも恥かも…。今度時間があったら飲もうよ。兄ちゃんにはこないだ久しぶりに南行徳中の定演で会ったよ。  

久しぶりです

 投稿者:山岡彩乃  投稿日:2007年 3月26日(月)14時34分5秒
返信・引用
  こんにちわ!・・・ってこのHP見てる人いるのかな(苦笑
昨日は中学校の定期演奏会のお手伝いに行ってきました。
進行や運営はあまりうまく行ったとはいえませんが、
やっぱり歌っていいなって思いました。
とは言えずっと袖にいたためホールでは聞けませんでしたが・・・。
受験生がこんなとこで何してる!って感じですね。
でもまた自分も・・・って思いました。
機会があればまた先輩方とみんなと歌いたいなって。
なので集まる時は誘って下さいね♪
それまでは自分のやるべきこと(勉強)をちゃんと頑張るようにします(笑
それでわ(V)o¥o(V)
 

レンタル掲示板
/4